イカを連れて来てくれます♪

●エギサイズ:3.5
●カラー:ピンククリア/UVブルー ブルークリア/UVパープル オレンジゴールドUV
●胴長(cm):
●重量(kg):800g前後
●ポイント(場所):長崎県
●釣行日:2019年7月8日
●お名前:墨まみれ

 


朝マズメは風もなく潮もいい感じで動いてたのですが何事もなく終了…(;_;)

 

日が昇ると強く風が吹き始め、風裏を探すが風が舞ってどうにもならない状態に…

 

 

 

 

周りを山で囲まれワンド状になったシャローエリアでなんとか風を防いで釣ることができました!

 

波風ある悪条件でも、ラインが膨らまないようにていねいにラインコントロールするとDraw4がしっかりとイカを連れて来てくれます♪

 

 

 

 

どんな状況でも一つ一つの動作を大切にていねいにやればしっかりと釣果が出てくれますね^_^

 

 


潮の流れに乗せる感じで

●エギサイズ:4.0 モンスターザライド
●カラー:パープルファイヤ/レッドSグロー
●胴長(cm):
●重量(kg):2100g他数杯
●ポイント(場所):長崎県
●釣行日:2019年7月4日
●お名前:墨まみれ

 


デカイカ求めて出撃してきました^_^

 

この日はDraw4ではなくモンスターザライドを使用。

 

 

 

自分はモンスターザライドは潮の流れがある場所で好んで使用します。

 

3.5では流されすぎてしまう。フォール姿勢が自分が理想とするものよりもズレてしまう。
潮の重みに馴染んでほしい。など、好みの問題もありますが、こんな理由です。

 

モンスターザライドは触ればわかりますが、ずっしりしたボディながらも、潮に自然に馴染んでくれるボディです。

 

Draw4では補えきれない部分もモンスターザライドなら安心して使用できます。

 

そしてSグローですが、もちろんナイトでは好んで使用します。

 

 

 

 

なぜデイで使ったか。

 

当日は数日続いた雨の影響で水がやや濁っていました。また、朝は雲が覆っており光量が少ない状況でした。
シルエットがハッキリしたものや、赤テープなども考えました。
しかし自分の経験上このような状態でSグローは抜群に今まで活躍してくれていました。

 

 

 

ナイトだけにとらわれず、水色や天候の自然変化に応じて使用するため、常に持ち歩いてる信頼の1本であり、バックの中に1本必ず入れてます!

 

自分流のモンスターザライドの動かし方ですが、激しく動かすのではなく、大きくふわっ〜っと跳ね上げさせ潮の流れに乗せる感じで使用しています。
動かすのではなく、自然に動かさせる感じを意識しています。

 


嬉しい1杯

●エギサイズ:3.5号 タイブレイカー
●カラー:アップルマンゴー/レッド
●胴長(cm):?
●重量(kg):1800g
●ポイント(場所):和歌山県 中紀
●釣行日:2019年7月2日
●お名前:ヒロオ

 


梅雨の雨の止み間に短時間ですが行ってきました。

 


当日は、外海はウネリがあったんで、漁港の中へ移動。

 

水深は7〜8mくらい、連日の雨の影響で濁り気味(汗)

濁りの中目立たせる為に、タイブレイカーのピンクパープル/ブルーグローシュリンプで開始。

 


しばらくシャクルが反応無し。

 

 

もう少しシルエットのハッキリ出そうなカラーの、アップルマンゴー/レッドにカラーチェンジ!

 

しばらくシャクッテいると、だんだん潮の流れが速くなり、

タイブレイカーでは流され過ぎ、
Draw4の3.5号では沈むのが早過ぎって事で、

タイブレイカーに1gのシンカーを装着し再開。

 


その数投後、ラインテンションを張らず緩めずの状態をキープし、潮に乗せ流していると、
ジワ〜と重みが乗ってきたんで、すかさずフッキング!

 

上がってきたのは良型のオス!

 

 

 


ハカリを持ってなかったんで、帰宅後量ってみると1800gでした!

 

自分なりに沈下速度を調整し、思い通りに釣れてくれたんで、2KGは無かったですが、
それ以上に嬉しい1杯になりました。


禁漁期間前の淡路島へラストアッタク

●エギサイズ:3.5
●カラー:グリーントリックレッド
●胴長(cm):未測定
●重量(kg):2300g
●ポイント(場所):淡路島
●釣行日:2019年6月30日
●お名前:村上晃平

 


みなさんこんにちは!スタッフ村上です!

 

今回は7月〜9月の間、禁漁期間となる淡路島に
ラストアタックしてきました!

 

天候は大雨ですが風もウネリも濁りもなく
ポイントについてすぐ、ペアリングしている
アオリイカの姿を確認!!

 

ダメ元でイカの近くにエギを落とすも、やはり無反応。

 

 


、、、とおもいきや、、、。

 

沖の方から真っ黒な個体がエギに猛突進!

 

若干パニックになりながらフッキングすると
今まで体感したことのないジェット噴射で
ラインが止まらず、ひたすら耐えることしか
出来ませんでした(笑)

 


なんとかイカを浮かせるとデカイ!と確信♪

 

手前に寄せるとすぐにギャフを打ち無事ランディング!

 

 

計測してみると自己ベストを大きく上回る2300gの
超納得サイズ!めちゃめちゃ嬉しかったです♪

 

 

 

冒頭にも言いましたが淡路島は7月〜9月の間は
禁漁となります。海の大切な資源を守るためにも
むやみにペアリングのアオリイカは狙わず、
そっとしておいてあげましょう!

 

次は新明間の2kgオーバーを狙います!!
 


ホワイトモンスター捕獲完了です!!

●エギサイズ:3.5
●カラー:ピンク/トリックイエロー
●胴長(cm):52cm
●重量(kg):4.2kg
●ポイント(場所):東伊豆
●釣行日:2019年5月31日
●お名前:sbkn

 


タイブレーカーとの両用で今シーズンはかなり釣らさせて頂いています(^^)

 

 

 

白系アオリイカ、ホワイトモンスター捕獲完了です!!

 

 


一人勝ち

●エギサイズ:3.5
●カラー:オレンジ/ゴールドUV
●胴長(cm):
●重量(kg):
●ポイント(場所):福岡県
●釣行日:2019年6月27日
●お名前:墨まみれ

 


九州地方も本格的に梅雨入りし、春イカの終わりを迎え寂しいですが、めげずに出撃してきました♪

 

 

激戦区ポイントなのですが、ちょうど入りたかった立ち位置が空いていたので開始。

 

曇りでやや潮が普段より濁っていたのでオレンジ/ゴールドUVを使用。

 

立ち位置に対して斜め右側に潮の流れがあり着底前に結構エギが流れておりやりにくい状況。

 

右側に流れる潮の流れに乗せるように、立ち位置に対して斜め左にフルキャストし扇状に広範囲を探る作戦!

 

小さい見えイカが数杯いたので、その下にデカイカがいるかも?と思い、ボトムから中層付近までエギを跳ね上げさせては潮の流れに乗せる。

 

潮の重みとは別の違和感を感じたのでフッキングするとやっぱりいました(???)

 

余裕のキロアップの良型イカ!

 

 

 

 

潮の流れに乗られよく引いたため楽しくやりとりできました♪

 

ギャフ打ちで1度失敗してぽチャンと落としてしまいましたが、Draw4のカンナがしっかりと刺さっていて助かりました!

 

 

 

 

日が昇ると人も増え、自分自信予定があったため終了。

 

2時間ほどで小さいのからキロアップまで数も型も釣れてくれ楽しむことができました♪

 

 

 

 

激戦区でしたがDraw4のおかげで一人勝ちすることができました!

 

これから夏イカシーズン。

 

スーパーシャローエリアやゴロタエリアを今年発売されたタイブレーカーで探るのも面白そうです^_^

 

夏イカも楽しく過ごしたいと思います!

 


夢の2kgを追い求めて

●エギサイズ:3.5
●カラー:ブラウンタイガー/レッドホロ
●胴長(cm):未測定
●重量(kg):1.1kg
●ポイント(場所):兵庫県瀬戸内エリア
●釣行日:2019年6月25日
●お名前:村上晃平

 


お久しぶりです!スタッフ村上です!
前回の投稿以来なかなか釣果に恵まれず、悶々とした日々を送っておりました(笑)

 

今回は釣り仲間と一緒にシャローと藻場が絡むエリアに
エントリーしました!堤防には大きめの墨跡もチラホラ。

 

まずはシャローとは言えど、アピール強めで行こうと思い
モンスターザライドを選択しスタート!

 

すると自分が想定していたよりもかなり浅く、アマモを引っ掛けてばかり、、、。
すぐにタイブレーカーにチェンジして探りますが無反応。

 

ここで少し風がでてきた為、ノーマルの3.5にチェンジしてボトムをとらず表層〜中層を水平フォールを交えて探っていると、わずかにラインが弾かれる前当たりが!

 

あまりイカから離しすぎないようにスラッグジャークを2発入れた後水平フォール。
すると、勢いよく引っ張っていくアタリ♪

 

友人にギャフをいれてもらい無事捕獲!!
1.1kgの納得サイズでした!

 

 

 

今年はレッドオイルやレッドホロや赤金下地のエギが
いい活躍をしてくれています!

 

 


夢の2kgを追い求めて引き続き頑張ります!

 


自己記録更新

●エギサイズ:3.5号
●カラー:ブラッドクリア/UVオレンジ
●胴長(cm):40cm
●重量(kg):2150g
●ポイント(場所):和歌山 南紀 某地磯
●釣行日:2019年6月25日
●お名前:rasuku42

 


ウネリ、濁り、横風、激流とまあまあ悪いコンディションの中粘った結果です!!

 

明け方勝負予定と考えつつも下げ始めから釣り開始(^_^;)
干潮直前で潮がほぼ真横に流れる激流から少し落ち着いて来たところと日の出が重なった瞬間にガツンと来た一杯でした!

 

 

 

 

新色を手にしてから約2ヶ月経っての初アオリが2キロアップでした!!
自己記録更新を手伝ってくれた新色に感謝です。

 

今年の新色のタイブレーカーを是非出して欲しいと願っています( ̄▽ ̄)

 


ナイトで活躍

●エギサイズ:4.0
●カラー:モンスターザライド パープルファイヤ/レッドSグロー
●胴長(cm):
●重量(kg):1440g
●ポイント(場所):福岡市
●釣行日:2019年6月20日
●お名前:墨まみれ

 


先日お月様に誘惑され短時間近場へお散歩してきました。

 

 

シーバスのホームグラウンドなのですが、エギングやってる人は今まで見たことないようなマイナーポイント。

 

しかし、ルアーにアマモがかかることがよくあり、ベイトも溜まりやすい場所なためもしかしたら行けるかも?

 

っと思い、ダメ元で常夜灯との明暗目がけてエギを投げる。

 

 

 

満潮から下げ始めで潮もいい感じに払い出しており、ふわっ〜っとエギを動かして張らず緩めずにフォール。

 

潮の重みとは違う感触が手元に伝わりすかさずフッキング!

 

固めのドラグ設定でしたが少し出て行ったことと手元に伝わる重みで良型確信♪

 

モンスターザライドのカンナにしっかりと掛かってくれ安心してキャッチできました^_^

 

 

 

 

モンスターザライドのSグロー各色ですが、ナイトでは素晴らしく活躍してくれます!

 

隣でやっている人が釣れないなか、Sグローのエギで連発や、渋い状況の中でカラーチェンジした後すぐにヒット!

 

などよくあります。

 

 

 

 

なぜなのかはイカに聞いてみないとわかりませんが、イカが興味を示してくれていることは確かですね♪

 

もちろんデイでも濁り潮や日差しがないような状況でしっかりと活躍してくれる実績エギです!
 


このカラーやっぱり釣れますね。

●エギサイズ:3.5
●カラー:ピンククリア/UVブルー
●胴長(cm):未計測
●重量(kg):700g
●ポイント(場所):大分県 津久見市
●釣行日:2019年6月22日
●お名前:りんたろ

 


久々の投稿です。

 

というのも、最近タイミングがなかなか合わずエギング釣行が出来ておらず、
行っても風強かったり、新子しか釣れなかったりで散々な釣行ばかりでした。

 

当日はいつものポイントに朝8時ぐらいに入りました!

 

着いてすぐまぁまぁサイズの見えイカ発見!

 

しっかりイカの姿も確認でき、いざ実釣!

 

いい感じに風も吹き、キャストしてボトムまで落として、あまりボトムから離さないように軽くシャクリあげてからのハーフテンションファールで誘ってると

 

ラインが激しく弾かれる当たり!!
鬼あわせでしっかりとフッキングも決まり1杯目をキャッチ!!

 

 

 

 

その後反応が無くなり、TBを使用したりしましたが追加の一杯をキャッチすることはできませんでした。

 

キロ近い個体も見えたし、まだまだ可能性があるなと感じた1日になりました。

 

おかぴ〜さんも「Draw4 movie」でも言ってましたが、Draw4新色のこのカラーやっぱり釣れますね。

 

 

 

そしてそしてTBですが、見えイカでもTBにしか反応しないイカも多くいるし、もっと特徴を理解して使えれば、釣果も伸ばせる気がします。
TBが出来た事でDraw4での引き出しがかなり増えましたね。

 

これからあまりやらない夏イカの時期になりますが、釣果出せるように頑張りたいです。

 


| 1/158 | >>

画像投稿はコチラ!
Draw4 Special Site

Search

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
オーナーばり
無料ブログ作成サービス JUGEM