冬のナイトゲームへ移行

●エギサイズ:3.5号
●カラー:アップルマンゴー/レッド
●胴長(cm):未計測
●重量(kg):510g
●ポイント(場所):静岡県
●釣行日:2019年11月13日
●お名前:黒田 吉家

 


先月の台風、暴雨の影響か?
原因は分かりませんが今秋は駿河湾、相模灘共に例年に比べ厳しい状況が続いていましたが、11月に入ってから次第に各地から良型の釣果情報も増えてきました。

 

 

 

この日もサイズ、数共に狙いを定めて深夜に出撃しました。

 

目的のポイントに到着すると深夜にも関わらず既に釣り人で満員…(汗)


まぁ人気のポイントだし皆考える事は同じか…


そう思い気を取り直して他のポイントを廻るも何処も釣り人だらけ…(泣)

 

何箇所か廻ってようやくポイントにエントリーする事が出来ましたが風も強く、雰囲気もなんとなく良くない。


ここがダメなら大きく移動しないといけないな…
今から動けば狙っていた朝方のタイミングには間に合うけどどうしよう…

 

 

 


釣りをしながら30分程悩みましたが思い切って大きく移動をする事に。

 

移動したポイントは墨跡も風も良い感じだったので移動の疲れもありましたがモチベーションを保ちながら釣りが再開できました!

 

釣り始めてから1時間が経った頃、レンジを変えながら誘っているとコンッとロッドに当たりが出て無事にキャッチ。

 

 

 

 

1杯釣れてこれから朝まずめにかけて連発を期待してロッドを振るも、後が続かずそのまま日の出を迎え納竿となりました。

 

サイズ、数共に狙って出撃したものの、思うよな釣果は得らず不完全燃焼でしたが、その反面でなんだかホッとした釣行となりました。


秋のデイのサイトフィッシングから冬のナイトゲームへ移行し、良型を狙える楽しいシーズンが本格的に始まってきたので年内キロアップを1つの目標に引き続き釣行を重ねて行きたいと思います。

 


月夜パワー!

●エギサイズ:3.5号
●カラー:ブラウンタイガー/レッドオイル
●胴長(cm):未測定
●重量(kg):930g  750g
●ポイント(場所):和歌山県南紀
●釣行日:2019年11月9日
●お名前:宮崎 智

 

 

月夜周りと言う事で、今年初のポイントに行って来ました。

 

ポイントに着くと少しウネリがあるものの、釣りには支障が無いほどで、月も出ていて雰囲気は抜群!

 

今回使用したエギはDraw4テスターの笠松氏がナイトエギングでオススメするcolor#33 ブラウンタイガー/レッドオイル

 

開始30程、潮を感じられるボトム付近をメインに探っていると少し違和感があり、次のシャクリ後にDraw4「4つの引き出し」の1つ『ホバリングスライド』で一撃でした。

 

 

 

その後、一杯追加する事ができましたが、その日フィッシングコンペに参加していた事もあり時間的に納竿となりました。

 


やっと秋らしくなってきました!

●エギサイズ:3.5号
●カラー:パープルロブスター/パープル  オレンジエビ/レッド
●胴長(cm):未測定
●重量(kg):未測定
●ポイント(場所):和歌山県南紀
●釣行日:2019年11月2日
●お名前:宮崎 智

 

 

11月に入りやっとアオリイカの釣果・サイズ共に調子が良くなってきたので、ナイトエギングに行ってきました。

 

夕まずめ前からポイントに入り、少し暗くなってから釣り開始。

 

潮は左から右にジワジワいい感じに流れており、狙いたいポイントにエギを送り込む為に少し左にキャストしシャクリながらエギを流していると、テンションが『スッ』と抜ける明確な当たりがありフッキング!
キロはないものの今季にしては良いサイズが来てくれました!

 

 

 

その後も同じパターンでもう一杯追加する事ができました。

 

 

 

Draw-4は潮噛みが良く、「今どの辺りにエギがあるのか」や「エギが潮を噛む場所・抜ける場所」など、水中の多くの情報をアングラー側に伝えてくれるので、特にナイトエギングなど目で見る情報が少ない場合は、無くてはならない存在になっています!

 


3.5号縛り

●エギサイズ:3.5
●カラー:ピンククリアUVブルー ピンクチェックマーブル
●胴長(cm):
●重量(kg):
●ポイント(場所):長崎県
●釣行日:2019年11月7日
●お名前:墨まみれ

 


サイズを狙い3.0号ではなく3.5号縛りでエギングしてきました。

 

暗いうちは全く反応なく撃沈w

 

 

 

明るくなり澄み潮で光量も出てきたのでピンククリアUVブルーを(^。^)

 

ボトム付近を軽く動かしてフォール中に竿先まで引っ張る勢いの元気のいいイカが!

 

 

 

 

同じような誘い方で今日1番のサイズもゲットしました(*^_^*)

 

 

ピンククリアUVブルーは信頼できる1本です!
 

 


やっぱり11月。

●エギサイズ:3.5号
●カラー:アップル/マンゴーレッド
●胴長(cm):31cm
●重量(kg):1,220g
●ポイント(場所):伊豆半島
●釣行日:2019年11月1日
●お名前:加藤 俊寿

 

 

毎年 秋に目標としているのはキロアップをキャッチすること。

 

昨シーズンはサイズに恵まれる事も多かったのですが、
今秋は、台風や豪雨の影響で釣りをすることが出来ない日が多く、
キロアップどころか、思ったようにアオリイカを釣ることも出来ませんでした。

 

10月は出掛ける度に釣れるサイズが下がり、
最終週の釣行は久しぶりに・・・

 

今期の秋アオリはこのまま釣れないんじゃないか?

 

そんな事を考えてしまうようなシーズンの開幕でしたが、
やっとナイトエギングで目的のサイズに出会うことが出来ました(^^)

 

 

 

 

釣り始めてから4時間が経過した、日の出直前の一瞬の地合い。

 

この一杯で10月の不調は帳消し。

 

その後もすぐに小型を追加!!

 

 

 

 

このまま連荘に突入か?
なんて、持ってはいけない期待をしてしまいましたが、
地合いは一瞬で終了・・・

 

今秋のエギングは厳しいスタートでしたが、
この一杯で全てが報われたような気がします(^^)
 


スーパーシャローエリアでの釣り

●エギサイズ:3.0
●カラー:アジベイト赤金 オレンジパールホワイト ピンクオーロラマーブル
●胴長(cm):
●重量(kg):100〜500g
●ポイント(場所):長崎県
●釣行日:2019年10月28日
●お名前:墨まみれ

 


仕事が休みのたびにに時化で行けてなかったので久々行ってきました!

 

青物が回遊していると情報があったので、イカが避難しているであろう湾奥のシャローエリアへ。

 

 

 

潮がさっぱり動かずでしたが目の前に潮目が寄って来たタイミングでかわい子ちゃんを数杯。

 

 

アジベイト赤金は自分の中では朝まずめの鉄板であり、まずめはこれしか使わないくらいです♪

 

 

 

周りの釣り人も増えて来てイカも反応が悪くなって来たので、誰もやらないスーパーシャローエリアへ〜

 

水深は1mも満たないですが、水面直下をキビキビと動かしホバリングスライド、気持ちテンションフォールさせながらゆっくりリトリーブさせるとドスンっと今日イチの500g程のイカがのってくれました(^.^)

 

 

シャローには活性の高い個体が多くテンポよく探れるので、今の数釣りの時期にはスーパーシャローエリアでの釣りもおススメです!

 

今回タイブレーカーを忘れてしまったので、次回はシャローエリアでタイブレーカー縛りで楽しみたいと思います!
 


カラーローテーションの重要性

●エギサイズ:3.0号
●カラー:ピンク/タイダイ グリーン/トリックレッド
●胴長(cm):未測定
●重量(kg):未測定
●ポイント(場所):和歌山県南紀
●釣行日:2019年10月21日
●お名前:宮崎 智

 


午後から雨予報だったので、近場の地磯や堤防をランガンしてきました。

 

一つ目のポイントは、例年の秋なら外す事の無い場所のはずが、何処を撃ってもイカの反応が無く移動する事に。

 

 

次に入ったポイントも秋イカの多い場所ですが、2日前に降った雨の影響で濁りが入り即移動する事にし、次に入ったポイントが、今年の春〜夏にペアリングのデカイカを確認出来た場所で、今年の秋イカシーズン期待していた場所です。

 

ポイントに着くと良い感じの潮目が出ておりDraw-4 ピンク/タイダイで潮目付近を探ると数投で新子サイズのイカがポロポロ釣れ、反応が悪くなったタイミングで、Draw-4グリーン/トリックレッドに交換し同じ場所を通すと、そこから数杯追加する事ができ、カラーチェンジの重要性を再確認する事が出来ました。

 

 

その時の状況で反応が良いカラー悪いカラーがあると思うので、カラーチェンジを行い状況に合ったカラーを見つけるのもエギングの楽しさの一つだと思います。

 


淡路島調査。

●エギサイズ:3.0号
●カラー:スター/オレンジマーブル
●胴長(cm):22
●重量(kg):
●ポイント(場所):淡路島
●釣行日:2019年10月10日
●お名前:SHAKULION さっかん

 


今シーズン初の淡路島調査。

 

ポイントに到着しましたが、先行者2名、濁りアリ。

 

 

とりあえず空いてるところでシャクシャク。異常なし。

 

 

 

少し投げる位置を変えると追尾ありで、サイトで1つ。単発。

 

 

 

また移動してミオ筋狙いで、狙い通りの1杯。

 

 

あとが続かず、しばらく粘りましたが全然ダメ。

 

太刀魚狙いでワインドにチェンジ!

 

1投目でガツンとアタリましたが食わせれず。

 

そこから長〜い沈黙が続き終了。

 

 

 

 

結局イカさんは2杯のみ。

 

でも、サイズは満足したので良しとします(^^)

 


2つの目標を設定

●エギサイズ:3.5号
●カラー:27オレンジスターUV/赤金、11オレンジエビ/レッド
●胴長(cm):未計測
●重量(kg):0.63
●ポイント(場所):愛媛県愛南町
●釣行日:2019年10月11日
●お名前:綱崎恭平

 

 

こんにちは!

 

仕事終わりはアジングへ行くことが多いですが、アジングには不向きな月夜周り、、、。

 

この日の仕事終わりの釣りは月夜でも楽しめるエギングをやってみることにしました。

 

目標は5杯、500g超えを1杯に設定しスタート。

 

 

 

最初のポイントはアタリなし。すぐに見切って移動。

 

2ヶ所目は少し深いポイントへ移動。ロープ際を探っていく押さえ込むようなアタリがありいきなりヒット!

 

手応えもあり良型を確信!

 

上がってきたのは630gのアオリイカ!目標の500g超えをクリアすることができました。

 

 

 

あとは数の目標5杯を目指します。ポイント内で小移動を繰り返して300g級を追加。

 

連発はなくロープなどの障害物やブレイクなど変化のある場所、要所要所で1杯ずつしか釣れない状況。移動とキャスト位置を変えながら探っていきます。

 

ポイント内を探り終えるラスト1投、、、。

 

ラインスラックをしっかり出して大きくゆったりとダート、、、。

 

フォール中、ラインがピタッと止まりヒット!

 

4杯目も500g超えの550gでした。

 

 

 


あと1杯で目標の5杯をクリア。

 

最後はランガンを繰り返し何とか1杯追加して2つの目標をクリアすることができました。

 

 

 

 

宇和海の秋イカもだいぶ成長し、いい時期になってきました。今後はキロアップを目標にエギングへ出掛けたいと思います。
 


トリックカラーで連発

●エギサイズ:3.0
●カラー:アジベイト赤金 オレンジトリックパープル
●胴長(cm):
●重量(kg):
●ポイント(場所):長崎県
●釣行日:2019年10月11日
●お名前:墨まみれ

 


嵐の前にちょろっと行ってきました!

 

風速6mとなかなかの風でしたが風裏ポイントに入ることができ開始。

 

 

 

ナイトエギングからやるつもりでしたが寝坊したため、朝まずめからスタート(;_;)

 

夜〜まずめにかけての実績カラーのアジベイト赤金から開始するとすぐに食べ頃サイズがヒット♪

 

 

 

しかしその後は小さいリリースサイズのみ(;_;)

 

日が昇るとトリックカラーで連発でした!

 

 

 

少しずつ大きくはなってきてますが、まだまだこれからのようなので、

 

今の時期はカラーローテーションに加えて、3.5号・3.0号のサイズのローテーションも行うと釣果UPにつながりますね(*゜∀゜*)
 


| 1/82 | >>

画像投稿はコチラ!
Draw4 Special Site

Search

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
オーナーばり
無料ブログ作成サービス JUGEM