ひたすら回遊待ち。

●エギサイズ  :3.5
●カラー    :ピンク杉オーロラマーブル
●胴長(cm)    :未測定
●重量(kg)   :1100g
●ポイント(場所):長崎
●釣行日    :2018年6月15日
●お名前    :墨まみれ

 


投稿サボり気味でした〜笑笑

 

 


先日北風爆風の中イカを求めて海へ。

 

朝まずめが干潮だったので通い慣れた地磯へ行き、風のため行きたい場所へのランガンは難しく回遊待ちをすることに。

 

普段ランガンで活性の高い個体を獲っていくスタイルなので潮の流れを感じながらひたすら回遊待ち。

 


日が昇るゴールデンタイムにイカからは完全無視されたので気になるポイントを打ちたくなり、
地磯の瀬と瀬の間のスーパーシャローエリアをDraw4のキレキレダートに加え、
フォールさせるとすぐ根掛かりする場所だったのでホバリングスライド。

 


するとラインがモゾっとしたので鬼合わせしなんとかキロアップキャッチできました〜

 

 

 

春イカ終盤ですが、これから活性の高い夏イカシーズンなのでまだまだ釣りまくります^_^
 


やっと春が来た〜

●エギサイズ  :3.5
●カラー    :トリックゼブラ/アカムロ
●胴長(cm)    :未測定
●重量(kg)   :3kg少し足りず、ほかキロオーバー
●ポイント(場所):長崎
●釣行日    :2018年5月27日
●お名前    :墨まみれ

 


投稿するのが遅くなりましたが先日気合い入れて出撃してきました〜

 

まずは漁港をランガンし幸先よくキロオーバーゲット!

 

 

 

 

そこから漁港続きの磯場を見ると潮の流れが効いていたのでもしかしたらデカイのが?と思い、磯歩き( ̄▽ ̄;)

 

数投するといい感じの払い出しの潮だったのでデカイカいると確信し、探ります。

 

ボトム付近で数回イカパンチ!

 

無理に合わせず数回シャクり上げ弱ったベイトを意識した動きをさせた後ボトムステイすると引ったくる当たりが!

 

すかさず全力のフッキングをかますとものすごい勢いのファーストラン!

 

この時点で余裕の2kg確信し、その後は走らせつつ寄せつつのたまらんやり取りを^_^

 

ギャフ構えたと同時にデカイカが!!

 

無我夢中でギャフ打ちし無事キャッチできました^_^

 

 

 

 

現場で計測しようと思いましたがスケール故障(T . T)

 

翌日に家庭用の計りで計測すると2900の3kgまで僅か足りず悔しい思いをしました(T. T)

 

 

しかしやっと春が来た〜って感じで嬉しかったですね♪

 

まだまだデカイカ狙っていきます♪

 

やはりアカムロは釣れるエギですね( ̄▽ ̄;)

 

 


ハイシーズン突入。

●エギサイズ  :3.5号
●カラー    :パープルチェック/マーブル
●胴長(cm)    :未計測
●重量(kg)   :未計測
●ポイント(場所):伊豆半島
●釣行日    :2018年5月30日
●お名前    :黒田吉家

 


ハイシーズンに突入しデカイカを求めて出撃してきました。

 

ポイントに到着し状況を確認すると水色、水温共に良く、時折ベイトの姿もあり期待出来そうな感じでしたが、

 

肝心の潮が効いていない…

 

 

 

暫く反応はありませんでしたが、カラーをパープルチェックマーブルに変えた直後に当たりがありました!

 

サイズは大きくありませんが、これでボウズ回避と一安心。

 

しかしギャフ打ちをした時、掛かり浅くしかも手前で岩に貼り付いてしまいバレてしまいました(ーー;)

 

 

なにやってんだか……

 

 

 

 

 

ショックでしたが、イカからの反応があり気を取り直して次を狙います!

 

そのままパープルチェックマーブルで誘いを入れるとラインが引かれヒット!

 

今度は慎重にギャフ打ちをし無事にランディング完了(^ ^)

 

 

 

 

 

 

さぁこれからデカイカを!と思いしたが、雨もパラつき始め濡れる前に撤収となりました(汗)

 

デカイカをキャッチする事は出来ませんでしたが、後半戦に突入し楽しい時期がやってきたので、

スプールが逆転しドラグが鳴り止まない『デカイカ』をこれからも狙って行きます!

 


来るなら今!

●エギサイズ  :3.5号
●カラー    :アップルマンゴー/レッド
●胴長(cm)    :34cm
●重量(kg)   :1,650g
●ポイント(場所):伊豆半島
●釣行日    :2018年5月22日
●お名前    :黒田吉家

 


気象条件、釣果に恵まれず悶々とした日々が続いていましたが、

 

海水温の上昇と共に良い釣果情報も聞くようになりました。

 

 


当日は夕まずめにスケジュールを合わせて昼頃から各ポイントを回りました。

 

水色も良く潮も効いていい感じでしたが、反応は無く次第に風も強くなり釣り難い状況に…

 

迷走しながら最後のポイントを絞り夕まずめを向かえましたが、ここにきても反応はなく期待していた夕まずめはスルー…汗

 

 

今日はダメか…

 

もう帰ろうかな……

 

 


期待していただけにショックも大きく時間だけが過ぎていき集中力も切れ、

 

釣り自体が雑になってきた頃に突如、手元に伝わる違和感!

 

すかさず合わせを入れた時にはタイミングが遅く掛かりませんでした。

 

 

しまった…

 

 

千載一遇のチャンスを逃してしまいましたが、集中力は復活し続行!

 

そのタイミングで少し離れた場所でイカが釣れてるのが見え、来るなら今しかないと更に集中!!

 

フォールとステイの間をいつもより長くとり手前まで丁寧に誘うとステイ中にズドン!

 

ロッドを跳ね上げるといい感じにドラグが鳴り響きます。

 

1,650g

 

 

 

 

諦めかけていましたが、最後には苦労が報われた釣行となりました。
 


2018北陸エギングスタート

●エギサイズ  :3号
●カラー    :オレンジチェックマーブル
●胴長(cm)    :32
●重量(kg)   :1395
●ポイント(場所):能登
●釣行日    :2018年5月13日
●お名前    :エギングレンジャー隊長コジ

 

 

朝から雨降りだし、レインウェア忘れて、


仕事用の新品カッパがたまたま車にあり、

 

それきてエギングいやアメングしました(笑)

 

 

 

本当は新色で釣りたかったんですが抱いてくれたのはオレンジチェックマーブルでした(笑)

 

 

 

3.5でせめてたんですな潮が動かずでゆっくり落としたかったので3号に変更しての釣果

 

僕の感じる事ですがアメングはマーブルが強い気がします!

 

 

 

 


北陸での春烏賊は貴重です(⌒‐⌒)

 

釣れてくれたアオリンにも感謝ですがDraw4に感謝です(⌒‐⌒)

 

 

 


夕方からのイカ調査

●エギサイズ  :3.5号
●カラー    :アップルマンゴーレッド
●胴長(cm)    :未計測
●重量(kg)   :1100g
●ポイント(場所):島根半島東部
●釣行日    :2018年5月6日
●お名前    :鳥取のとっとちゃん

 


初投稿です!

 

5/6中潮、島根半島東部地磯。

 

GW最終日、夕方からイカ調査で地磯へ。

 

 

15:30開始、午後から雨予報でしたが風裏で無風!反応がなくダメかと思った満潮前でした!

 

アップルマンゴーレッドをシャクってからフォール中にラインがふけて即合わせ!

 

無事ランディングで1100gでした!

 

 

 

 

その直後、雨が土砂降りになり粘るも反応なし。

 

暗くなり19:30納竿。
 


2週連続キロアップ

●エギサイズ  :3.5号
●カラー    :モエビ/グリーンオイル
●胴長(cm)    :31.9cm
●重量(kg)   :1330g
●ポイント(場所):伊豆半島
●釣行日    :2018年4月29日
●お名前    :伊豆の最凶へっぽこエギンガー

 


久しぶりの投稿になります。

 

朝まずめを寝坊で逃してからのスタートとなりました。

 

 

 

1箇所目で水温測ったら18℃。

 

これを手がかりにランガンして、

 

前回このポイントにきた時は初めてでたどり着けるかも分からなかったので手ぶらで入磯でしたが、

 

今回は竿持って山の中を歩いて入磯。

 

 

夕まずめの満潮からほんと下げ始めでGET!!

 

胴長31.9cm 1330g。

 

2週連続キロアップ。

 

 

 

 

久しぶりにティップ走るアタリで気持ちかった〜

 

モンスターサイズも耳に入り、尚更気合いが入りますが安全第一に徐々にサイズアップできたらいいなと思います。
 


春イカゲット!

●エギサイズ  :3.5号
●カラー    :オレンジゴールドuv
●胴長(cm)    :39せんち
●重量(kg)   :2130
●ポイント(場所):山口県阿武町
●釣行日    :2018年4月29日
●お名前    :あおりさく

 


久し振りのアップになります。


4/28昼に出発。

 

到着すると赤潮!少しでも影響が少ない場所を探します。

 

何処も一緒やん。

 

いつものポイントへ。

 

ご飯食べてしゃくりますが無反応。15人ぐらいアングラーが。誰も釣れてない。

 

 

 

場所を考え昼確認したテトラ帯に移動。

 

朝マズメを迎えます。

 

カジメやホンダワラ、ワカメ等の藻が所々にある感じです。

 

Draw4を遠投し動きを押さえたシャクリを入れ藻がつく所のフォールは短め&フォバリングスライド。

 

丁寧に喰わせの間を意識しながら集中。


藻がない所で重みを感じ合わせを入れます。

 

ジージーどドラグ音。上げてみると2キロやオーバー!

 

春イカゲット!

 

 

 

 

 

久し振りのイカの引きにとても嬉しいあおりさくでした。

 

Draw4ありがとう!新色引っさげてGWは天草釣行です。

 

 

 


春イカ調査へ〜

●エギサイズ  :3.5
●カラー    :キビナゴポイズン
●胴長(cm)    :未測定
●重量(kg)   :1350g
●ポイント(場所):長崎県
●釣行日    :2018年4月28日
●お名前    :墨まみれ

 


休みの度に天気が悪くなかなか行けてなかったので久々の投稿です( ̄▽ ̄;)

 

いつも行くエリアの藻の生え具合や状況がわからなかったので春イカ調査へ〜

 

 

 

朝まずめ良型バラシてへこんでいましたが、数カ所磯歩きしてやっと出会えました^_^


今春1発目は1350gのまずまずサイズ♪

 

 

 

藻と藻の隙間をエギにあまり大きな動きを与えずチョンチョンと軽いシャクりのイメージ。

 

イカパンチがありましたが乗せきれず、その後数回同じように軽く動かして数秒ステイ…

 

すると張らず緩めずのラインがすっーと出て行ったので合わせを入れると気持ちいいジェット噴射^_^

 

やり取りを楽しみギャフ打ち成功〜

 

 

 

 

やはり春イカは楽しいですね!

 

ちらほら2kgや3kgの話も聞くのでサイズアップ狙って行きます♪

 

 

 


雄イカに逢いたい…

●エギサイズ  :3.5号
●カラー    :オレンジエビ/レッド、チャートエビ/ゴールド
●胴長(cm)    :未計測
●重量(kg)   :max1,650g
●ポイント(場所):和歌山県 南紀
●釣行日    :2018年3月27日
●お名前    :笠松仁 (JINちゃん)

 

 

こんにちは!

 

さて、月夜です。仕事終わりに27、28、30日と短時間連夜釣行に行ってきました(笑)

 

水温も16度半ばで落ち着き始め、厳寒期も過ぎ、ようやく春を迎えようとしています。

 

27日

 

28日

 

30日

 

 

それぞれ釣果の一部となりますが、Draw4の強みを生かしたメソッドでの釣果とも言えるでしょう。

 

特に周りが釣れていたという訳ではなく、潮の変化も少なくシビアな状況ではありました。

 

私のDraw4の使い方の一つに「巻き」といった使い方をします。

 

底潮だけが効いている、特定のレンジの潮の流れのなかで長く留めたい、魅せたい際に多用します。

 

巻きでもブレない安定したフォール、潮受けの良いボディー形状が「巻き」の釣に必要なファクターとなります。

 

それをかなえるのが Draw4 なのです。

 

巻きの釣りでは、ロッドティップ、リーリングに負荷がかかります。
その負荷の変化で流れをよみとり、攻めるべきキャスト位置、レンジを絞り込んでいきます。

 

リーリング速度が適正であれば、シャクって待つ本来のエギングのスタイルより伝わる情報量も多く、またアタリも明確に出ます。

 

「釣れた!」の釣りではなく、「釣った!」の釣りへと変わり、ゲーム性も上がります。

 

 

「巻きDraw4」ぜひ参考にしていただければと思います。
必ず引き出しが一つ増えるはずです!


| 1/45 | >>

画像投稿はコチラ!
Draw4 Special Site

Search

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
オーナーばり
無料ブログ作成サービス JUGEM