2013Draw4ダービー 最終発表!

 2013Draw4ダービー。
今年も沢山の方にご投稿いただき、本当に有難うございます。
検査方法の不備など至らぬところも多かったのですが、皆さまのご協力もあり無事に2013ダービーを終えることが出来ました。
ダービーに参加投稿していただいた方、毎日楽しみにご覧になっていただいた方、当ダービーを広報してくださった全国の釣具店様、心から感謝申し上げます。



それでは、最終発表といきましょう!


大物賞

1位 fusafusa様 アオリイカ 52cm Draw4 3.5号 ピンク/ゴールドUV




2位 ひとっさん様 アオリイカ 50cm Draw4 3.5号 ブラウン/ゴールド




3位 まめ様  アオリイカ46cm Draw4 3.5号 ピンクエビ/レッド



上位3名の方、入賞おめでとうございます!
他の順位表の詳細は専用ページをご覧ください。


次はにっこりパチリ!のニコパチ賞の発表になります。
こちらは当社の女性社員さんたちに選んでいただきました。笑
それでは発表です!


ニコパチ賞

さっかん様 Draw4 3.5号 オレンジ/ゴールドUV




以上、結果発表となりました。

ダービーはこれで終了となりほっと一息。
といきたい所ですが、実はこれからの秋シーズンに向けておかぴ〜さんやスタッフたちは大忙しなんです!
今月中旬には2.5号&3号の新色がラインナップに仲間入りし、ついに待望のDraw4 3.5号DEEPタイプが発表となります!

Draw43.5号DEEPの詳細につきましては、後日当ブログで発表していきたいと思います!
どうぞご期待ください。



担当者より


7月 月間ダービー 発表!

2013年ダービーもついに最終月となった7月。
暑い?いやいや熱い戦いを制されたのはどなたでしょうか?
早速、発表です!


1位 SHAKULION さっかん様 アオリイカ 32cm Draw4 3.5号 アップルマンゴー


普段は日本海エリアをHGにされているさっかん様。 和歌山遠征でキャッチされたイカが見事1位に輝きました。
最後の最後に逆転ホームラン!おめでとうございます。


2位 伊豆烏賊人様  アオリイカ 27cm Draw4 3.5号 グリーン/トリックイエロー

伊豆烏賊人様は伊豆エリアからのご投稿です。
今年の伊豆半島はいかがだったでしょうか? イカのコンディションはまだまだ良さそうなので引き続き楽しめそうですね。 またのご投稿をお待ちしております!



3位 IKARAIDヒロオ様 アオリイカ 26.5cm Draw4 3.5号 トロピカルベイト

やはり最後に食い込んでこられましたね!
2013月間ダービーの殆んどに入賞され、ダービーを盛り上げていただきましたね。
更なるご活躍に期待したいと思います!


7月はシーズン終盤や高気温による体力の消耗とダービー中では一番厳しい月間となりました。
そんな状況の中、沢山の方にご投稿いただき有難うございました。
また上位入賞された方、本当におめでとうございます。


さていよいよ今月で2013年Draw4ダービーが終了いたしました。
明日当たりに、ダービー最終発表を行いと思います。
2013年チャンピオンは誰の手に輝くのでしょうか?
それでは明日。おたのしみに!



担当者より





ダービー最終月

●エギサイズ :3.5号
●カラー :トロピカルベイトUV/コットンキャンディー
●胴長(cm) :26.5cm
●重量(kg) :920g
●ポイント(場所) :和歌山県 中紀
●釣行日 :7月28日
●氏名 :IKARAID ヒロオ

今回も夏イカ求めて短時間ですが行ってきました。
さらに、ダービー最終月っという事もあって、サイズアップを狙ってきました。
朝マヅメに期待してポイントに入り頑張るも反応はイマイチ(汗)
ですが、前回同様カマスは元気イッパイでした。


これじゃダメ!と思い、半時間ほど車を走らせ大移動。
時間もあまりなかったんで、目で確認できるストラクチャーをテンポ良く狙っていると、ティップに違和感!すかさずフッキングを入れ上がってきたのは!!

トロピカルベイトUV/コットンキャンディー!!

釣り上げた時は『キロあるかなぁ!?』って思ったんですが、いざ持ち帰って計測してみると、920gでした(^_^;)
その後も頑張ったんですが、2.5号程の大きさの新子が追っかけてくるだけで追加する事無くタイムアップとなりました。


夏イカを狙って

●エギサイズ :3.5号
●カラー :アップルマンゴー、ピンクパープルUV/パープル
●胴長(cm) :32cm
●重量(kg) :1.15kg
●ポイント(場所) :和歌山県中紀
●釣行日 :7月21日
●氏名 :SHAKULION さっかん

今年絶不調の日本海はあきらめて和歌山県の方に夏イカさん目当てでお邪魔してきました。
AM3:00ごろに到着し、追い風になるポジションで遠投!
着底させてから少しステイさせ、シャクろうかなと思ったら違和感が!?
もしやと思いアワセを入れると、イカさんでした!
沖のボトムからなので時間がかかりましたが、久々のイカさん感触を味わいながら寄せます。
ギャフ打ちも1発で決まり、あがってきたのはキロちょいのナイスガイでした(^^)


サイズはボチボチですが、僕にとっては貴重な1杯なのでこれでダービーにエントリーさせて頂きたいと思います(^0^)


この後800gを1杯追加して、日が昇り暑くなってきたのと虫に刺されまくって痒すぎたので終了しました。


ちゃんと虫避けスプレーはしてたんですが・・・。
ダービー最後の月で焦ってましたが、なんとか釣れて良かったです(^^)
まだまだチャンスがあれば狙っていきたいと思います!

来月はダービー最終月

●エギサイズ      :3.5号
●カラー         :ブルー/トリックレッド
●胴長(cm)        :25cm
●重量(kg)        :?
●ポイント(場所)  :紀北
●釣行日          :6月25日
●氏名            :ツヨシ

今週も釣行したので報告します。
先週からの雨で海の濁りが完全に取れていないとの情報がありましたが、風もなく雨も小雨程の度の予報だったので梅雨時季の貴重な日と判断して釣行しました。
潮は大潮、満潮潮止まり1時間前、前回と同じように日没寸前の夕マズメからのスタート。
足元にはベイトも多数で雰囲気は抜群でしたが肝心の潮の動きが全く無く、情報通り濁りがありました。
最初は中層を探ってましたが反応がなく、濁りと先週からの雨で水潮の影響がある?と思い狙いをボトムに変更。
ポイントの底質はかなり根の荒い岩場でポイント的には好きなんですが毎回ロストが多発する所でしたが攻めなければ釣果に繋がらないんで勝負にでました。
着低後にワンピッチで跳ね上げボトムステイ後に底をズル引く感じで微妙に重みが乗るような当たりがありなんとか捕獲!
その後もサイズアップを狙い同じように攻めましたがイカからの反応は無く、サイズアップの切り札のアジベイトゴールドをロスト!
その後も追加で1本ロスト!で雨が強くなってきたので撤収しました。


今回で6月の釣行予定は終了だったので不完全燃焼でしたが7月も釣果を出して投稿させていただきます!
それと釣行後に釣具屋に今回ロストしたDraw4を補充する為に寄ったんですが品切れカラーも有りました。Draw4愛好者が多いみたいで人気カラーのアップルマンゴーは入手出来ませんでした(汗)
来月はダービー最終月なんでいつも以上に気合いをいれて釣行を重ねます!!



今週も行ってきました。

●エギサイズ      :3.5号
●カラー         :ブラウンレッド
●胴長(cm)        :20cm
●重量(kg)        :?
●ポイント(場所)  :紀北
●釣行日          :6月18日
●氏名            :ツヨシ

今週も釣行したので報告します。
釣行日の天候は南南西の風8m〜12mの予報でポイント選択に悩み釣行をやめておこうか非常に悩みましたが、ギリギリ夕マズメに間に合いそうな時間帯からスタートできそうなのと、釣りがしたい衝動にかられ結局いつものように準備したタックルを車に積み出撃。
いつも暇な時間があれば地図、航空写真、昔の釣り場マップなどを見て風裏になる場所などを探しているのでなるべく風の影響が少ないと思う場所に直行し真っ暗になる寸前の夕マズメにギリギリ間に合い釣りスタート。
釣り場は全体的に非常に浅い場所で、釣りスタート時は干潮潮止まり前で余計に水深が浅く釣りづらい状況でした。
時間的に浅い場所に捕食にきてる個体がいると思いボトムを取らずに着水からカウント5位でシャクリを開始し広範囲にダートして早いテンポでアピールをしました。
開始2投目で早くもイカからの反応が有りチビイカ特有の数回に分けて引っ張って行く当たりがあり気持ち良くフッキングも決まり捕獲成功!


あまりにも小さくリリースするつもりでしたが目の辺りにカンナがしっかりと刺さっていたため持ち帰り美味しく頂く事にしました。
Draw4は沈下速度が他メーカーのエギに比べ早めですが使い方次第でシャロー場でも非常に使いやすいし今までとは違ったアピールで的確に釣果に繋がるので使っていて楽しいエギです!
それと最近特に感じるんですが、Draw4を使いイカからの当たりがあった時に当たりの出かた?感じ方?が他メーカーのエギよりハッキリしていると思っているんですが、開発者さん&おかぴ〜さんは何か工夫されたり、特別な作りをされたんでしょうか?非常に気になる部分ですし、当たりを取ってキッチリ釣りたいスタイルの私には相性抜群のエギです!




やっと・・・

●エギサイズ      :3.5号
●カラー         :アジベイト / ゴールド
●胴長(cm)        :44cm
●重量(kg)        :3,130g
●ポイント(場所)  :伊豆半島
●釣行日          :6月18日
●氏名            :Toshi

3月・・・
4月・・・
皆さんから投稿されるデカイカを見ながら、地元で釣れるのはもう少し後だから…
そう自分に言い聞かせ、5月に入りデカイカ狙いで出撃するも目的のサイズに出会うことが出来ず、悶々とした日々を過ごしておりました。
例年、悪いながらも最後には帳尻合わせの出来る地元の港も、弾ける様子が無く釣れるサイズは500g程。
台風4号が追い打ちを掛けるように発生し、地元の港は無理と判断して、伊豆半島に車を走らせました。
予想通りの強風で目的のポイントは釣りが出来ず、あちこちと走り回り、最後のポイントで竿を出すことにします。
ヤエンを含め先行者が4名居たので、邪魔にならない所でスタート。
朝マズメの活性の高い個体を狙うため、中層をダート&ホバリングスライドで狙います。
カラーをピンクからゴールドに変えた一投目。
ラインがズルズルとゆっくり持って行かれるアタリ。
ツツツ・・・でも、ピュッでもなく、ズルズルと言った表現が一番合うような、大型特有のラインの持って行き方。
このアタリ方は・・・
ロッドティップを水面に向けて下げ、渾身の合わせ。
ティップが起き上がることなく、根掛かりのような感触。
「来る。」と思った瞬間に沖に向かって走り始め、ドラグ音が鳴り響きスプールが逆転。
あっという間に10mほどラインを出されたので、ドラグを締めましたが、走りは止まらず・・・
小さくても2キロ半はあるはず。
フッキングはバッチリだったので、横抱きの心配はありませんでしたが、イカが見えるまでは心配でした。
慎重にやり取りをして、隣にいたエギンガーの方がギャフ入れをしてくれたので無事にキャッチ。

3,130g

自己記録には及びませんでしたが、
今シーズンは苦労していただけに嬉しい一杯でした。
その後、満潮に掛けて掛かったサイズは1,850g


そして、満潮からの下げに1,200g


今回の釣行は、目的のポイントに入ることが出来ず、最後に入ったポイントで結果を出すことが出来たので、「残り物には福がある」そんな釣行でした。




夏イカ、晩秋のイカを釣るイメージで

●エギサイズ      :3.5号
●カラー         :オレンジ/トリックパープル
●胴長(cm)        :39cm
●重量(kg)        :2100g
●ポイント(場所)  :紀北
●釣行日          :6月10日
●氏名            :ツヨシ

今月もダービーに参加させて頂きます。5月後半も記録更新を目指して毎週釣行を重ねていたのですが自分のポイント選択、状況判断、腕の無さで釣果が出せないまま5月が終わってしまい最終的に参考記録という名誉的?記録を頂いてしまいました(笑)
5月の結果発表の際に担当者さんからプレッシャーのようなコメントも頂いていたので今回はいつも以上に気合いが入っていました。
当初予定していた釣行日は台風の影響がありそうで予定より1日早く出撃。
前回までの釣行で私は例年より海の季節の進行が早いと思っており狙い方、ポイント選択を考え直す必要があると感じていました。例年ホームグランドの紀北地方は今の時季なら産卵に入る藻場近辺の回遊待ちで1キロ〜2キロクラスの数釣りが出来ていたのですが、今年は例年に比べ冬場に水温が下がり切らずにダラダラと水温上昇で私が思っていたより早くに産卵を終えてしまっていた可能性が高いと思い、今回は夏イカ、晩秋のイカを釣るイメージで釣行プランを考えました。
藻場の釣りのイメージを捨て、潮流が早く比較的に水深がある場所を選択しました。
釣行当日は大潮で釣行スタート時は満潮と重なり狙っていた場所には渡れない為に時間潰しで他のポイントに周りました。
ちょうど先行者さんが磯上がりして来たので状況を聞くと小さいながら釣果有りとの事だったのでテンションアップ!
開始早々良い感じの払い出す潮がありDraw4を潮に流し中層を攻めながらたまにラインテンションを抜きボトムまで一気に急降下させ中層まで一気に跳ね上げるを繰り返して攻めていました。
10分程同じ事を繰り返していると潮に流しているタイミングでひったくるような強烈な当たりがあり無事に捕獲成功!


その後本命ポイントに移動後も潮の釣りを繰り返し小さいサイズを追加し釣行終了。
結果的に春イカの藻場パターンを捨てた立ち回り&釣りで釣果はでましたが、1年の中で一番難しく悩まされる時季で苦手です。



最後の最後に…

●エギサイズ      :3.5
●カラー         :チャートエビゴールド
●胴長(cm)        :26
●重量(kg)        :900
●ポイント(場所)  :石川県外浦地磯
●釣行日          :2013年6月2日
●氏名            :キム兄

今回はまだ明るくなる前の釣行です。
いつもは22時前後から行動するのですが、2時前から6時過ぎの時間帯での釣果です。
風は3〜4mくらいだったと思います。
堤防より磯場に入った方が良いと判断しました。
水深は7m前後で藻と岩の入り組んでいるポイントです。
潮は相変わらず上げ潮だったのですが、ほとんど動きませんでした。問題は風でしたね。
北風が吹いていたのでラインが横に流される。
ラインスラッグを取りながらひたすらキャストーしていました。
ベイトの反応も無い。今日もダメか?時間だけが過ぎて行き朝マズメ!しかし反応が無い。
周りが明るくなり朝マズメタイム終了。
やはりダメか!
そんな時!ロングキャストーして表面まで縦のショートピッチジャークで一気に跳ね上げる!その後スライドフォールを入れてカーブフォールすると一瞬潮の流れを感じました。
その一瞬の流れを感じた時にイカの当たりが、合わせるとキロ有るか無いかの引きを感じました。


Draw4の潮噛みの良さが今回のイカの当たりを取る事が出来ました。
しっかり動いて潮噛みが良いDraw4です。
皆さんも釣果UPの為に使う価値は有ると思いますよ。
是非使って試して下さい。




好調になりつつある波止へ!

●エギサイズ      :3.5
●カラー         :アジベイトゴールド
●胴長(cm)        :27cm
●重量(kg)        :
●ポイント(場所)  :島根県大田市
●釣行日          :2013.5.23
●氏名            :つな

今週もダービーの記録更新&フィールドモニターを目指して行ってきました!
今週は休みが取れたので2回!
まずは火曜日!この日は温泉津エリアの地磯、波止をランガンし、足で稼いで行くことに!
しかし、1日シャクリ続けましたが、釣れたのは、コロッケサイズならぬスマホサイズのコウイカのみ...


相変わらず渋い島根県西部といった感じでした!
そして、1日あけて木曜日!

この渋い状況を打破すべく好調が続いていた大社エリアの沖磯へ渡船を利用し渡る事に!
当日は50人以上のアングラーが10カ所近くある沖磯へ渡りましたがアオリは全体で10杯ほどしかあがらないという渋さ...
自分が乗った磯はコウイカが3杯あがっただけ...
船長さんに酷いとき来たねーと言われるほど...
しかし、どうしても釣りたい!あきらめたくない!
ダメもとで大田市の最近、好調になりつつある波止へ!
沖の狭くピンポイントな限られた場所で抱いてくるポイント!
フルキャストしボトムをとってからのフラッシュジャンプ!
そして、エギが前に進まない程度にラインを張りロッドを立てて中層付近で水平姿勢を保ちながらステイを繰り返す!
2投目、少し日が落ち始めた18時半頃...
ラインが入って行ったところでフッキング!
小さいですがようやく釣り上げる事ができました!


なんとかサイズアップ...
渋い状況が続いていますが、春アオリももうすぐ終盤戦!
Draw4とともに頑張って行きたいと思います!


おすすめイカ料理

【海鮮イカユッケ】
アオリイカ、醤油、みりん、ごま油、胡麻、ネギ、卵黄
調味料を混ぜ合わせ、イカそうめんよりも短いぐらいに切ったアオリイカを漬けにする。ごま油を入れて韓国風に!
皿に盛り真ん中に卵黄を落とし、ネギと胡麻をかけて完成!
よくかき混ぜて食べましょう!
ご飯にも良く合うので丼にしてもOK!




| 1/4 | >>

画像投稿はコチラ!
Draw4 Special Site

Search

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
オーナーばり
無料ブログ作成サービス JUGEM