HOW TO 「フラッシュジャンプについて・・・」

カルティバテスター 岡 隆之さん

「フラッシュジャンプについて・・・」

フラッシュジャンプとは・・・これは、いわゆる跳ね上げアクションです。
ダートアクションは広範囲にアピールが出来る反面、移動距離が多い為に、ピンスポットでアピールし続けるのが難しい。
かたや、フラッシュジャンプはエギのある位置から急速にエギが浮上するアクションの為にピンスポットでアピールし続ける事が出来ます。

エギの着底位置から急速に浮上する為に移動距離を抑えつつ、十分なフォール時間を取る事が可能になります。
いわば、ピンスポットでのアピールの後、しっかりと『抱かせる間』を取る事が出来ます。

こんな経験は無いでしょうか??
『足元まで追い掛けて来たイカが、足元で釣れた!』

では、なぜ足元にエギが到達するまでに追尾してきたイカは沖でエギに乗ってこないのか??
これには数点考えられるのですが、私自身が注目してるのが、レンジ(水深)の変化。

足元に到達したエギは、真上に上がり、真下に下がる・・・
これは、フィッシュイーターであるイカ類の本能を刺激しているに他ならない。
その、足元のイメージをそのまま沖側のピンスポットで行えればより効果的にアクションを行えると考えています。

フラッシュジャンプをさせるには・・・
*竿を大きく1回から数回上へシャクる。
*数回シャクる際には素早ロッドワークをする事で、イレギュラーな動きになりアピール力UP.




スポンサーサイト



画像投稿はコチラ!
Draw4 Special Site

Search

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
オーナーばり
無料ブログ作成サービス JUGEM