カラーチェンジをしても!!

●エギサイズ  :3.5号
●カラー    :アップルマンゴー/レッド
●胴長(cm)    :未計測
●重量(kg)   :未計測
●ポイント(場所):静岡県中部
●釣行日    :2017年12月8日
●お名前    :加藤 俊寿


 

スーパームーン。

 

エギンガーにとっては気になる潮回り。

 

 

 

昨年も、早い時期から大型の釣れた駿河湾と相模湾でしたが、

 

今年も11月後半に2kgアップ、12月にも2kg弱のサイズが釣れて

 

昨年を上回る速さで大型が釣れ始めています。

 

 

 

 

秋から冬に掛けての目標はキロアップ!!

 

まずはキロアップを目標にエギをシャクリます。

 

夕方から釣り始め、光量に合わせてカラーチェンジ。

 

辺りが暗闇に包まれる頃、エギを掴む感触。

 

フッキングもしっかり決まり、期待をしましたが、

 

釣れたサイズは秋サイズ・・・

 

 

 

 

 

 

今夜もやっぱり「アップルマンゴー/レッド」

 

連続で来るかと期待をしましたが、潮も動かず寒さに負けて早めの納竿。

 

 

 

 


次の釣行も爆風・・・

 

前回と同様に夕方からのスタート!!

 

光量に合わせながらエギを交換して行くと、暗くなったタイミングでヒット。

 

 

 

 

エギのカラーが合っているのか??

 

タイミングがいいのか??

 

どちらにしても、釣れたカラーは前回と同じ。

 

 

 

その後もカラーを変えながら続けましたが、やっぱりマンゴーでのヒット!!

 

 

 

 

今回の釣行では、キロアップをキャッチすることは出来ませんでしたが、

 

アップルマンゴーの強さを再認識する形となりました。

 

 


リベンジ成功

●エギサイズ  :3.5
●カラー    :トロピカルベイトUVコットンキャンディー
●胴長(cm)    :29
●重量(kg)   :1040
●ポイント(場所):石川県内浦
●釣行日    :2017年11月12日
●お名前    :キム兄

 

 

土曜日のナイトエギングからDraw4の魅力にハマっているアングラーさんとエギングしてきました。


当日の朝方のゲリラ豪雨と雨風の影響で濁りと海水温度が下がり厳しい状況になりました。

 

気温は4℃で風が5メートル前後!小雨が降る中でかなり冷え込みました。

 

 

 

到着してキャストするが…潮が全く動かない…

 

ウネリも酷く沖で釣るしかない感じでしたね。

 

同行者がしばらくして当たりがありキャッチ。

 

 

サイズは残念ながらですが貴重なアオリイカになりました。

 

そのまま時間だけが過ぎていか朝まず目も終了。

 

ランガンするも全く当たりが無く帰宅。

 

 

 

 

 

夕方まず目狙いで足を運ぶ事にしました。

 

到着してキャストするが全く変わらない状況でした。

 

水深のあるフィールドを選択して掛け上がりのピンポイントを狙う事にしました。

 

Draw4をキャストしてボトムでしばらくステイ。

 

バンジージャンプで一気に7メートルくらい跳ね上げてからフォールして着低するくらいに…コツン!

 

魚かも?って思いながら合わせると一瞬止まり…

 

その後からジェット噴射でイカと確認しました。


今シーズン1番の重みが有りキロupか?

 

上がってきて確認!

 

リベンジ成功して帰宅しました。

 

 

 

 

 


Draw4の武器のバンジージャンプは水深のあるフィールドではかなり有効だと思います。

 

ラインテンションを掛けるとまた新たな動きをします。

 

皆さんも是非息を吹き込んでみませんか?


今回はどのパターン?

●エギサイズ  :3.5
●カラー    :トロピカルベイトUVコットンキャンディー  白キス
●胴長(cm)    :18〜25
●重量(kg)   :
●ポイント(場所):石川県内浦
●釣行日    :2017年11月4日
●お名前    :キム兄

 


皆さんも命を吹き込めば釣果がついてくるDraw4。

 

今回は石川県内浦方面へ足を運ぶ事にしました。

 

今シーズンからDraw4にハマっているアングラーさんと一緒にナイトエギングです。

 

 

 

夕方前まで雨風の影響で濁りと気温が下がり海水温度も気になる状況でしたが…

 

二人仲良く釣果を出せました。

 

 

 


残念ながらサイズは自分がいただきました。

 

数は同行者がラッシュがあったらしく数は譲る事になりました。

 

 

 

 

 

到着してキャストすると…全く潮が動かない。

 

さぁ〜今回はどのパターンで釣る事が出来るか?

 

最近のパターンはボトム狙いで釣果がついてくる。

 

潮が動かないのなら自分でエギをコントロールするしかない。

 

ボトムから2メートルくらいハネ上げてからエギがフォールして、

 

ラインテンションが掛かるようにしてからロッドをゆっくりスライドしてラインコントロールしました。

 

エギがフォール中に止まりすかさず合わせると良型をGETしました。

 

 

 

 

 

このパターンで追加を狙いましたが…単発!

 

エギのカラーローテーションで同じパターンで追加。

 

中々厳しい中でも潮噛みが抜群のDraw4だから出来る技。

 

その後も良型を追加。

 

 

 

 

 

 

息を吹き込む!命を吹き込めば釣果がついてくるDraw4です。

 

1度ハマったら病み付きになりますよ!

 

皆さんも是非試して下さい。
 


撃沈の後で・・・

●エギサイズ  :3.5号
●カラー    :バイレット/ロゼオイル ・ アップルマンゴー/レッド
●胴長(cm)    :24cm
●重量(kg)   :300〜810g
●ポイント(場所):静岡県中部
●釣行日    :2017年11月3日
●お名前    :加藤 俊寿


 

台風通過後の釣行では、ポイントの選択ミスで久しぶりに撃沈・・・

 

2回連続での撃沈は避けようと、得意のポイントに出かけて見ましたが、
前線通過後のうねりが入り、底濁りが酷くダバダバ状態。

 

エギを投げる前に白旗を振ろうかと思いましたが、
せっかく来たのだからダメ元でやってみよう!!

 

手前はサラシで真っ白け・・・

 

帰ろうか・・・
もう少しだけやってみようか・・・

 

そんな事を考えていると、
隣でロッドを振っていたエギンガーが新子サイズをキャッチ!!

 

釣れるじゃん。

 

その一杯を見て集中力も復活!!

 

濁りで視界が悪いと考え、エギの移動距離を抑えると(^^)

 

引っ手繰るような明確なアタリ!!

 

 

今秋 最大サイズの810gをキャッチ。

 

こんな状況でも釣れる事が分かれば、楽しさも倍増。

 


釣れるサイズもバッチリ♪

 

 

うねり+白濁りの中でも活性は高い。

 

満月の明かりが白濁りを緩和しているのか?

薄雲が掛かり、月明かりの光量が落ちると反応も落ちる・・・

 

サイズにも満足することが出来たから、納竿しようかと考えていると、
雲が取れて満月が顔を出す!!

 

そこからはミニラッシュに突入。

 

300g〜500gとサイズはもう一つだったが、5連荘のヒット!!

 

前回の釣行が撃沈だっただけに、大満足の釣果。

 

満月パワーなのか??
潮が良かったのか・・・

 

どちらにしても、今回は楽しい釣行でした。

 


1発目の良型バラシが残念です。

●エギサイズ  :3.5号
●カラー    :#26  #42  #48
●胴長(cm)    :?
●重量(kg)   :MAX870g
●ポイント(場所):和歌山県   南紀
●釣行日    :2017年11月1日
●お名前    :ヒロオ

 


お久しぶりです。

 

なかなか釣りに行けるタイミングが無く。

 

行けると思ったら台風続きで…(><)

 

 

 

 

で、1日にやっと行く事が出来ました。

 

ポイントに着き、先ずは水深のある場所からチェック!しかし、全く無反応(汗)

 

次にシャロー側に移動、これが正解だったのか、1投目からHIT!ドラグ出して良い感じだったんですが、残念ながらバラシ(TT)

 

 

 

 

気を取直して再開。

 

すぐに400g程のサイズがHIT!立て続けにもう1杯追加!!

 

 

 

 

この後、潮が緩みしばらく沈黙…

 

再び潮が動き出すと、本日最大サイズの870gGET!

 

 

 

 

 

ここから暇しない程度にアタリがあり、最終5杯釣れ、バラシ2回で終了でした。

 

1発目の良いサイズのバラシは残念でしたが、ポロポロと釣れてくれて楽しめました。

 

 


月夜はパープル!!

●エギサイズ  :3.5号
●カラー    :ピンクパープルUV/パープル
●胴長(cm)    :未計測
●重量(kg)   :未計測
●ポイント(場所):兵庫県南部
●釣行日    :2017年11月1日
●お名前    :NOBU

 


長雨や台風と、しばらく続いた悪天候も回復してきたので仕事終わりに行って来ました。

 

エギは、月夜においてアピール力の高い、パープルをチョイス。

 

紫は赤と並んでシルエットがはっきりと出る色です。

 

また、下地にさりげなくホロテープが施されており、フラッシング効果も期待できます。

 

 

 

 

 


今年の神明間は厳しい状況ですが、そんな中でもきっちりと釣果を出してくれるDraw4は優秀です。

 

 

 

 

瀬戸内のエギングシーズンも残り1ヶ月。

 

今年も地元でキロアップを目標に頑張りたいと思います。

 


イメージが大切ですね

●エギサイズ  :3.5
●カラー    :パープルエビパープル
●胴長(cm)    :8〜22
●重量(kg)   :
●ポイント(場所):石川県内浦
●釣行日    :2017年10月22日
●氏名     :キム兄

 

 

今回は人気フィールドへ!

 

内浦人気漁港

 

場所取りができるのか?

 

風邪は北東3メートル前後!

 

雨風のエギングになりました。

 

 


最近の石川県は潮が動かない。

 

今回は何年ぶりのフィールドへ!

 

 

 

今シーズンは調子が良いらしい!

 

空いている所でエギング開始。

 

開始早々に周りだけが釣れる!

 

立ち位置が悪いのか? 

 

残念ながら時間だけが過ぎていく。

 

 

 

手前の潮がゆっくり動く感覚!

 

すかさずDraw4を入れてイメージしながら誘うと当たりがありました。

 

 

 

サイズは周りの人達より…はるかに小さい!

 

 

 

 

 

 

その後も地合か?って感じで小さいサイズが…(^_^;)

 

 

 

 

 

朝マズ目に良型を釣るが…テトラから落ちて…サヨウナラ…(^^;)(;^^)

 

 

 

リリースもありバラシもありで勉強になりました。

 

 

 

潮が少しでも動くと解りやすいDraw4!

 

イメージしながらイメージ通りに釣ると本当に嬉しいですね!

 

次回も釣果up出来る様に頑張りたいと思います。

 

 


新色カラー限定エギング

●エギサイズ  :3   3.5
●カラー    :ピンク杉オーロラマーブル
●胴長(cm)    :18〜21
●重量(kg)   :
●ポイント(場所):石川県内浦
●釣行日    :2017年10月18日
●氏名     :キム兄

 

 

今日も爆風の石川県になっています。

 

相変わらず潮が動かない状態でした。

 

北北東の風7メートル前後…

 

入るフィールドが限られています。

 

 

 

今回は新色カラー限定エギングと言う事で!

 

#47ピンク杉オーロラマーブルをキャスト。

 

 

 

アマモ&ホンダワラの上をラインテンションを掛けながらDraw4を水平移動コントロールしました。

 

 

 

 

息を吹き込むとDraw4は釣果が出ます。

 

潮が動いたりすると反応が早いDraw4!

 

 

 

 

皆さんも1度試して下さい!

 

ハマると病み付きになるエギですよ!

 

 


ボトムを狙え

●エギサイズ  :3.5
●カラー    :チャートエビゴールド
●胴長(cm)    :18〜22
●重量(kg)   :
●ポイント(場所):石川県内浦
●釣行日    :2017年10月17日
●氏名     :キム兄

 

 

最近の石川県は渋いです

 

渋いと言うか潮が動かない状況です。

 

動くと釣果が伸びますが…なかなか動かない日が続いています。

 

 

 

 

 

 

 

そんな時はDraw4の水平移動がオススメです。

 

ボトムのちょっと上をラインテンションを掛けながらコントロール。

 

シャクリも激しいより優しくした方が良い感じです。

 

フォールもエギがフォールしてラインテンションが掛かる感じのスラックスが良いです。

 

 

 

さぁ〜皆さんがDraw4に息を吹き込むと、ハマると病み付きになるエギだと思います。
 


ナイトゲーム

●エギサイズ  :3号
●カラー    :バイオレット/ロゼオイル
●胴長(cm)    :未計測
●重量(kg)   :未計測
●ポイント(場所):静岡県中部
●釣行日    :10月12日
●氏名     :加藤 俊寿

 


前回の釣行から2週間。

 

 

 

港内ではまだコロッケサイズを見かけることもありますが、

 

一回り大きな個体を狙うのであれば、潮通しのよい外海向き。

 

 

 

と言うことで、今回は水深のある潮通しの良いポイントでエギングを開始!!

 

 

満潮潮止まりまでは90分。

 

 

 

 

 

ここまでの時間で勝負がつくと思っていましたが・・・

 

 

 

潮が動かず「スカスカ」状態。

 

 

夕マズメには釣果があったそうですが、それからは周りも沈黙。

 

 

 

期待をしていた時間が過ぎ、潮止まりから潮が下げ始めたタイミングで

 

エギを触る感覚!!

 

 

 

何が気に食わないのか??

 

 

触っては放すの繰り返し・・・

 

 

 

同じイカがちょっかいを出しているのか?

 

 

違うイカが触っているのか?

 

 

 

暗闇の中で集中し、エギを掴んだタイミングでロッドを跳ね上げると!!

 

 

ロッドティップに伝わる重み(^^)

 

 

 

 

 

 

この一杯で集中力も復活!!

 

 

 

活性が高いのか?低いのか?

 

 

絞り込めない状況の中での釣り。

 

 

 

あれこれと、試行錯誤して出た結果は、

 

フラッシュジャンプの連続からのバンジーフォール。

 

 

 

 

 

 

この一杯で波に乗りたかったところですが、

 

あっという間に潮も止まり、その後は反応なしで納竿としました。

 

 


<< | 2/68 | >>

画像投稿はコチラ!
Draw4 Special Site

Search

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
オーナーばり
無料ブログ作成サービス JUGEM